研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.41
 

報告書年度:

2012
 

研究種別:

小規模研究
 

テーマ名:

光沢部材・非光沢部材の反射率角度依存性評価
 

副 題:


 

担当者:

(下越技術支援センター)阿部 淑人、星野 公明、須田 孝義、橋詰 史則、石井 啓貴
 

抄 録:

様々な機能性表面部材の反射率特性を測定する要求に応えるために,変角測定ユニットを装着した分光光度計を導入した。典型的な鏡面反射特性を有する金属の研磨板と,理想的な拡散反射特性と白色性を有するSpectralonR(フッ素樹脂の粉末加熱成形品。米国Labsphere社の登録商標)について,反射率の角度依存性を評価したので報告する。また,ガラスの反射率からブリュースター角を求めて屈折率を測定したので併せて報告する。
 

緒 言:


 

資 料:

ノ8 光沢部材・非光沢部材の反射率角度依存性評価.pdf(約386.72 Kバイト)