研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.44
 

報告書年度:

2015
 

研究種別:

その他
 

テーマ名:

スターリング冷凍機のエンジンへの改造
 

副 題:


 

担当者:

下越技術支援センター 大野 宏
 

抄 録:

スターリングエンジンはシリンダー内に密封された作動ガスの外部加熱と冷却により得られる圧力変動を利用して動力を取り出す外燃機関である1)。工場の未利用熱を有効活用できるため古くから注目されており,エネルギー変換効率は高いが,重量あたりの出力は小さく,耐熱合金が高価なことや作動流体の漏れを防ぐための精密さによる高コストなどの課題がある。一方,スターリングエンジンを電動で逆運転させ冷凍機として利用するスターリング冷凍機は,耐熱性が要求されないため,数社の企業が製品化している。
 本研究では,市販の小型スターリング冷凍機を改造し,スターリングエンジンとして動作させ,ファンヒータやペレットストーブの送風ファン電源として利用できないか検討した。送風ファンの電源を商用電源からではなく熱から取り出すことができれば,災害が発生したときの停電時にも使用できる。また,送風ファンを駆動するために必要な電力は数十ワットと比較的小さく,低コストで実現できれば,実際の製品への搭載が可能となる。
 

緒 言:


 

資 料:

h26_8.pdfh26_8.pdf(約554.07 Kバイト)