研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.24
 

報告書年度:

1995
 

研究種別:

実用技術研究
 

テーマ名:

繊維製品製造加工マテハンの自動化に関する研究(第1報)
 

副 題:

自動絣柄合わせ織機の開発
 

担当者:

家坂 邦直(化学・繊維研究室 繊維科)
高橋 靖(〃)
小海 茂美(十日町試験場)
古畑 雅弘(〃)

 

抄 録:

 絣糸(模様が染色された糸)を自動的に柄合わせしながら製織の開発について、高機を基本モデルに、開口運動・緯入れ運動・筬打ち運動・巻き取り・送り出し運動等の各運動部の機構について詳細に検討を行い、織機の設計及び機構の製作を行った。制御系にシーケンサを用い、各種アクチュエータ(ACサーボモータ、一軸アームモジュール、エンジニアリンダ)を独立駆動とする方式を採用し、各種アクチュエータが絣織りの想定順序通り自動運転ができることを確認した。
 

緒 言:

 絣織り(柄合わせ織り)は、熟練を必要とするマテハン作業の連続であり、ここ数年来、作業者の高齢化と高継者確保難の問題を抱えてきた。このため関係業界には、数年先県内における絣織りの工業的生産が困難になるとの危惧が持たれている。
 そこで、絣織りにメカトロ技術を導入し、絣織りの自動化技術を確立することにより、絣織りを含めて新規高付加価値織物を製織できる自動絣柄合わせ織機の試作研究を行った。
 

資 料: