研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.38
 

報告書年度:

2009
 

研究種別:

産業基盤形成支援事業
 

テーマ名:

ナノテク機器利用技術講習会
 

副 題:


 

担当者:

樋口 智(研究開発センター)
平石 誠(研究開発センター)
宮口 孝司(研究開発センター)
斎藤 博(研究開発センター)
 

抄 録:

本県の主要産業である一般機械、精密機械等既存産業へのナノテクノロジー技術の導入、普及を図るため、MEMS製品の加工技術および超精密加工、評価技術を対象として技術講習会を実施した。
 

緒 言:

電子機器,光通信,医療機器の小型化に伴い,微細形状を付与した高機能部品や超精密加工部品の利用拡大が進んでいる。これらに対応しうる技術に,ナノテクノロジー(物質をナノメートル[1nm=10-9m]領域で自在に制御する技術)があり,国の重点支援技術領域に指定されるなど製品の高付加価値化を実現する技術として期待されている。しかしながら,本県の主要な製造業である一般機械,精密機械等既存企業の取組みは,先端産業であるが故の技術習得や導入の難しさ(機器が高額)のため,進んでいないのが現状である。そこで,既存産業へのナノテクノロジー技術の導入,普及を図るため,NICOナノテク研究センター機器を利用した技術講習会を実施した。
 

資 料:

ナノテク機器利用技術講習会.pdf(約597.89 Kバイト)