研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.31
 

報告書年度:

2002
 

研究種別:

戦略技術開発研究
 

テーマ名:

高精度三次元レーザ切断加工システムの開発(第2報)
 

副 題:


 

担当者:

丸山 英彰(研究開発センター)
長谷川 雅人(〃)
斉藤 博(〃)
三村 和弘(〃)
田村 信(〃)
 

抄 録:

平成12年度より開発中の三次元レーザ加工機の精度を確かめるため、加工点の運動精度、環境温度による加工点の変位、繰り返し運動時の加工点の変位、2次元及び3次元加工精度について試験を行い、既存のレーザ加工機と比較しながら評価した。その結果、開発した加工機は、ほぼいずれの試験においても既存の加工機よりも精度がよいことがわかった。
 

緒 言:

開発中の高精度三次元レーザ加工機の精度に関し、前報では直動軸の真直度、2つの回転軸の交差精度及びレーザ光軸精度について報告した。本報では、実際の加工精度に直接影響を与える加工点の位置精度について、運動精度、環境温度変化の影響、繰り返し運動の影響を報告すると共に、2次元及び3次元加工精度についても報告する。
 

資 料:

戦略2−高精度三次元レーザ.PDF(約689.33 Kバイト)