研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.41
 

報告書年度:

2012
 

研究種別:

夢プロジェクト調査研究
 

テーマ名:

航空宇宙分野調査報告
 

副 題:


 

担当者:

(研究開発センター)相田 収平、三浦 一真、須藤 貴裕
(下越技術支援センター)石川 淳
 

抄 録:

中国やインドといった新興国の旺盛な経済活動や生活水準の向上を背景とした航空機需要は高く,今後20年の全世界での民間航空機需要は約31,000機と予測されている。一方,日本においても三菱リージョナルジェット機MRJの初飛行が2012年に予定されており,2020年代には現在の約3倍となる3兆円超に成長すると予測されている有望な産業分野である。
新潟県では,県内産業の高付加価値化を推進する目的で,平成23年度夢プロジェクト調査研究事業として,「航空宇宙」分野に関する市場や技術の先進情報を集め,この分野への企業の参入可能性について調査を行い,セミナーや研究会活動を通じてこれら最新情報の提供を行った。
本報告では,世界および日本の航空宇宙産業の技術と市場の両面において俯瞰した。また,複数の新機種開発が計画されており,市場への参入に良いタイミングである航空機エンジン分野について,市場と技術動向,ならびに県内企業の参入可能性と課題の抽出を行った。
 

緒 言:


 

資 料:

調2 航空宇宙分野調査報告.pdf(約370.07 Kバイト)