研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.41
 

報告書年度:

2012
 

研究種別:

競争型受託研究
 

テーマ名:

超微細成形技術によるシート型微小針アレイの開発(第2報)
 

副 題:


 

担当者:

(研究開発センター)山田 敏浩、坂井 修、樋口 智、菅野 明宏
(下越技術支援センター)斎藤 博
 

抄 録:

医療機器産業では,患者の肉体的・精神的負担の軽減等の観点から,注射針を使用した時の痛みや皮膚ダメージ等の軽減が求められている。
本研究では,プラスチック成形技術を高度化した超微細樹脂成形技術を用いて,無痛・低侵襲のシート型中空微小針アレイを開発する。微小針の数は1シートあたり10〜20個を想定しており,成形金型の作製には,多数の微細形状を一括して形成できるMEMSプロセスと超精密切削加工を用いる。
本報ではMEMS加工による微細突起形成,微小針の刺通性評価,およびシリコンの超精密切削加工について検討を行った結果について報告する。
 

緒 言:


 

資 料:

ノ1 超微細成形技術によるシート型微小針アレイの開発(第2報).pdf(約783.47 Kバイト)