研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.41
 

報告書年度:

2012
 

研究種別:

競争型受託研究
 

テーマ名:

ICTを活用した遠隔技能伝承アシストシステムに関する研究開発(第2報)
 

副 題:


 

担当者:

(研究開発センター)五十嵐 晃、中部 昇、江口 和也
(下越技術支援センター)阿部 淑人
(企画管理室)大野 宏
(新潟大学工学部情報工学科)山本 正信
 

抄 録:

新潟県内の中小製造業における研磨作業や刃付け作業は,作業者の経験と勘に頼るところが多く,技能の伝承が円滑に進んでいない現状がある。本研究では,ICT(情報通信技術)を用いて,熟練作業者の作業を数値化することで可視化し,初心者にもわかりやすい表示をすることにより,技能の伝承を円滑に進めるシステムの開発を行った。さらに作業現場で得られる作業計測データを,無線LAN等のネットワーク経由で送信することで,遠隔地においても,作業現場と同様の情報を得られるようにし,遠隔地でも円滑に技能伝承できるシステムの開発を行い,現場作業者から好評を得た。
 

緒 言:


 

資 料:

論3 ICTを活用した遠隔技能伝承アシストシステムに関する研究開発(第2報)修正版.pdf(約925.46 Kバイト)