研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.33
 

報告書年度:

2004
 

研究種別:

戦略技術開発研究
 

テーマ名:

高速デジタル動画像伝送システムの開発(第3報)
 

副 題:

OFDM無線通信技術を利用した応用製品開発
 

担当者:

真柄 賢太郎(研究開発センター)
天城 和哉(〃)
小林 豊(〃)
 

抄 録:

本研究ではこれまでにGHz帯の高周波信号とOFDMという変調方式を用いたデジタル動画像無線伝送について研究を行ってきた。最終年となる本年度は以下の応用製品開発をおこなった。
(1) OFDMを利用したFDMLサーバー
(2) 赤外線リモコン遠隔制御システム
 

緒 言:

OFDM(直交周波数分割多重)は周波数利用効率が高く、遅延波干渉に強い方式1)であるため高速な動画像伝送が必要な無線LANや地上波デジタル放送で用いられている。本研究では県内情報通信産業の技術高度化と製品の高付加価値化を目的としてOFDM技術を中心とした無線通信の研究を行ってきた。本年度は工作機械産業の多い我が県の状況に合わせて、FA機器への応用製品開発として、工作機器のフィールドデータを収集、一括管理するシステムと、赤外線リモコンを使った双方向遠隔制御システムの開発を行ったので報告する。
 

資 料:

戦略1−高速デジタル.pdf(約147.49 Kバイト)