研 究 報 告 書

報告書名:

工業技術研究報告書
 

報告書番号:

No.42
 

報告書年度:

2013
 

研究種別:

小規模研究
 

テーマ名:

絣織機製織に関する簡易電子補助装置の開発研究
 

副 題:


 

担当者:

素材応用技術支援センター 小海 茂美
中越技術支援センター 長谷川 直樹
 

抄 録:

県内の絣織物は,十日町・小千谷・塩沢の各産地で,年間数億円の規模で生産されている。
数年前から,各地域の絣織り就業者の高齢化がますます進んでいることや,模様の施された緯糸を一本一本織込んで行く製織作業が辛苦なことから若年の新規就業者がほとんど無い状況にあり,近い将来県内での絣織物の工業的生産が困難になることが懸念されている。
このため未経験者でも容易に作業に従事でき,かつ作業疲労度を軽減する製織支援装置の開発が喫緊の課題となってきている。
 

緒 言:


 

資 料:

17_H24報告書(ノート8).pdf(約298.89 Kバイト)